プロペシアを購入するなら、安全、安心の通販ショップがおすすめです。検証済みの通販ご紹介します。

そもそもプロペシアとは?

そもそもプロペシアとは?

プロペシアはフィナステリドを主成分とした抗アンドロゲン薬(抗男性ホルモン剤)になります。
また、5α還元酵素を阻害して、男性ホルモンのテストステロンがDHT(ジヒドロテストステロン)に転換されることを抑制することから、5α還元酵素阻害薬とも呼ばれます。

主成分のフィナステリドは米メルク社が開発した成分です。
このフィナステリドはもともとは米国で前立腺肥大の治療薬、プロスカー(フィナステリド5mg)として1992年に販売が開始されました。

しかし、このプロスカーを服用した患者から副作用のうわさが広がったのです。
その副作用こそ「抜け毛が止まった」「髪の毛が増えた」などの薄毛の改善だったのです。

その副作用の報告を受けて米メルク社は研究し、低用量のフィナステリドでAGAが改善されることを発見したのです。
そして、1997年にアメリカでAGA治療薬としてプロペシアは承認されました。


日本では遅れること8年後の2005年10月にやっと厚生労働省から承認されたのです。
同年12月に万有製薬(現:MSD)からプロペシアは発売されました。


プロペシアはDHT(ジヒドロテストステロン)を抑制することで、AGA(男性型脱毛症)の脱毛を抑止するための薬です。
臨床試験でも98%の人に男性型脱毛症の進行抑制効果がみられた結果があります。
なので、付属の説明書にも「発毛」という文字は書かれていません。

しかし、日本での臨床試験では発毛効果が認められました。
半年で48%、1年で58%、2年では68%、3年で78%の人に発毛効果があったデータがあります。
プロペシアは長期間服用することで、発毛することがわかります。


プロペシアは日本皮膚科学会が発行する「男性型脱毛症診療ガイドライン」において、AGA(男性型脱毛症)の治療薬として第一選択薬となることもうなずけます。


プロペシアは抜け毛原因物質のDHT(ジヒドロテストステロン)を抑制するだけなので発毛するにはヘアサイクルの影響など大きいため、長期の服用が必須です。
プロペシアは保健医療外になるため、薬代は実費となります。
長期服用となるとかかるお金も多く、負担が大きいです。

しかし、プロペシア代を軽減する方法が1つあります。
それは、個人輸入代行を利用した通販を利用することです。

次に病院での処方と通販での購入を比較してみたいと思います。

プロペシアの通販

プロペシアの通販

プロペシアはインターネットを介して、通販で購入することができます。
厳密に言うと、先にも書きましたように個人輸入代行を利用してプロペシアを購入することです。

プロペシアは本来、医師の処方がないと購入出来ない医薬品です。
なので、国内では薬局や通販ではプロペシアを買うことができないのです。
試しに国内で大手の通販、Amazonや楽天ショップで「プロペシア」を検索してみるとどうでしょうか?

アマゾンでプロペシアの検索

Amazonの検索結果はプロペシアは見つかりませんでした。

楽天ショップはどうでしょうか?

楽天でプロペシアの検索

楽天ショップもプロペシアを見つけることができませんでした。


それでは海外の通販を見てみるとどうでしょうか?
プロペシアは人気が高い薬なので、全世界60カ国以上で購入することができます。

世界の中には日本と同じように医師の処方箋がないと購入出来ないところもありますが、ドラッグストアーやスーパーでプロペシアが購入できる国もあるのです。

インターネットは世界各国と繋がっています。
ドラッグストアーやスーパーで購入できる国の通販を見てみると、あるんですね。プロペシアが!
風邪薬や食品と一緒にプロペシアが通販に陳列されています。

海外の通販でプロペシアを購入することが1番よい方法です。


そこで、気になるのことが、
・法律はどうなっているの?
・言葉がわからない。
・信用できるの?(ちゃんと届くなど)


以上のような問題点が出てくると思います。
それでは、1つづつ問題点を見ていきましょう。


日本の通販では処方箋薬の医薬品は買えないので、法律では海外の通販でも買っちゃダメなのでしょうか?
それは自己の責任において、海外通販で購入し個人輸入をすることができます。
しかし、1部の薬や日本の法律で禁止されている覚せい剤などはもちろん個人輸入はできません。

プロペシアは個人輸入できる薬です。
個人輸入代行を使って通販で購入するにはいくつかメリットがあります。

次に残りの問題点も含めて通販で購入するメリットをご紹介します。

通販購入のメリット

海外の通販で購入出来ることはわかりましたが、どんなメリットがあるのでしょうか?
それは、病院で買うよりはるかに安く買えるからです。

病院でプロペシアを買おうとすると、診察代+プロペシア代=2万円以上するでしょう。
プロペシア代だけでも1万円以上します。

それが通販では半額くらいの5,040円~/月で買うことができるのです。
もう、買わない理由がないくらいの価格ですが、前章でありました問題を解決することにします。


海外通販では、言葉がわからないし、ちゃんと届くのか心配になります。

それを解決するのが、個人輸入代行を介した通販なのです。

もちろん、日本語に対応していますし、商品の説明も日本語です。
電話の注文やヘルプデスクが日本語での電話対応をしているところもあります。

そういった通販は商品の口コミなどもありますから、いろいろ確認が出来ます。
私も何度か購入をしたことがありますが、ちゃんと本物の薬が届きます。

信用できる通販は後ほどご紹介します。

続いては個人輸入の通販にもデメリットがあります。

通販購入のデメリット

デメリットは個人輸入のため注文をすると商品の発送をしてくれますが、発送元が海外にあるということです。
海外からの発送ということは、日本まで海を渡ってきます。
輸送手段は飛行機です。

発送元となることが多いのはシンガポールですが、自宅に商品が到着するまでに1週間以上はかかります。
はい、そうです。平均して10日前後お日にちがかかります。


それと、医薬品なので心配なのが服用方法や体にあっているかどうかだと思います。

こちらのホームページをくまなく読んでいただければ服用方法から副作用まで解説していますが、心配であれば一度病院で話を聞いて検査されてみていかがでしょうか?

それで納得できれば、2回目以降は通販を利用することをおすすめします。


しかし、通販も海外の正規品プロペシアを販売しているところばかりではないことも知っておいてください。
偽物を販売しているところもあります。
特に安さを売りしているところも要注意です。

偽物でプラセボみたいに特に人体に何も影響がないものならよいのですが、中には人体に悪影響を及ぼすような偽物を販売している業者もあります。

こういった業者に騙されてしまったら取り返しがつかないこともあります。
そこで今回、私が体を張って調べてみました。

次にご紹介している通販はメーカー正規保障をしています。
電話注文にも対応している、数少ない通販です。

その通販での購入方法などご紹介したいと思います。

通販での購入方法

通販での購入方法

私がご紹介したい個人輸入の通販は「お薬なび」です。

先ほども説明しましたが、TOPページに電話番号が掲載されています。
電話の受付時間は10:00~20:00までと決められていますが、スピーディに注文をすることができます。

お薬なび

日本語です!見た目は普通のネットショップの通販と変わりありません。

左側にあるメニューをみていただけるといろいろな症状別に薬を販売していることがわかります。
AGA治療薬をはじめ、ED治療薬や感染症治療薬など
どれを購入してもメーカー正規保障が付いてきますので安心です。

こちらのお薬なびは通常個人輸入業者にある、輸入代行手数料は別で取っていません。
なので、商品代金+送料のみで購入することができます。
また、1万円以上の購入は送料無料になります。

後、複数個同時に買うことで割引率が上がっていきお得になります。
賞味期限はありますが、配送期間が長いので余裕をもった注文をしておくとよいでしょう。


購入手順
1.商品注文(PC、スマートフォン共通)
希望の商品を選択しショッピングカートへ入れます。
続いて、商品を配送して欲しい住所や名前、メールアドレスを入力すると注文が確定します。

もしくは電話注文の場合、口頭で必要な情報を伝えます。

2.支払い
代金の支払いは振り込みかクレジットカード払いになります。
注文時にどちらかを選択し、クレジットカード払いの場合はクレジットカードの番号を入力します。

振り込みを選択された場合は、注文確定した後、登録メールアドレス宛に振り込み先記載のメールが到着します。
そのメールしたがって振り込み完了すれば注文終了です。

3.輸出
支払い完了後は1~2日くらいで発送されます。
メールに記載がある郵便追跡番号で配送状況を調べることができます。
発送国側で通関がが終わると飛行機に積み込まれ、日本へ向けて出発します。

4.輸入
日本に到着すると通関手続きに入ります。
でも、注文者様は何もしません。
お薬なびが通関の申請書類や関税の支払いなど手続きをします。

注文者様側へ追加手数料や税金の追加などはありません。

5.配送
通関を無事通過すると日本国内の郵便局が受け取り、郵便で配達されます。


10日前後で無事にご自宅へ届けられます。
国際郵便のため、着払いや代引き、到着日時の指定はできないようです。

プロペシア通販で購入した体験談①

プロペシア通販で購入した体験談

こすぎさん 32歳 東京都

こちらのHPを読んで購入を決めました。

服用を始めて3ヶ月になります。

最初、自分は薄毛と思っていませんでした。
あるとき、4歳になる娘から告げられました。
「パパ、てっぺんの毛がないよ」って^^;

最初はなんかのドッキリかなって思いました。
だから、鏡を2つ使って、頭のてっぺんを確認してみるとホントに薄いんです。

いろいろとスマホを駆使して調べていたらこちらのHPにたどり着きました。
とてもわかりやすく書いてあって、管理者さんの気持ちが伝わってきました。

早速、ご紹介いただいた「お薬なび」でプロペシアを購入しました。

朝7時キッカリに毎日プロペシアを服用しています。
管理者さんを信じた結果とプロペシアが自分に合っていたのか、髪の毛が増えている実感があります。

早くから始められたのは娘のおかげです。
知らないままだったらと思うとゾッとします。

自分は今のところ特に副作用はありません。
精力減退はしばらくご無沙汰なのでわかりませんが、これからは特に必要と思っていないので心配はしていません。

最近は同僚も気がつき始めたのか、カツラかと絡んでくるようになりました。
ホントにプロペシアを飲み始めてよかったと思っています。

プロペシア通販で購入した体験談②

さいとうさん 28歳 大阪市

プロペシアの服用歴1年です。

1年も服用するとハゲだったの?って言うくらい面影がなくなります。
びっしりと太い髪の毛が頭全体を覆っています。

しかし、私も1年前はというと頭のてっぺんをみられたくなかったのでずっと帽子をかぶってすごしていました。
キャバクラへ行く時もだよ!

同僚にもおそらくハゲはバレていたと思います。
いや!絶対に知っていたと思います!
それは、私がいるとカツラやハゲの話題が出ると気まずい雰囲気を感じていたからです。

そのころはいろいろな育毛剤を使っていました。
1年使ってみて効果がなければ次という風に3つを取り替えて3年使ってみましたが、1つも効果がありません。

しかも1本1万円以上する高価モノばかり!
頭にきました。
で、最後の駆け込み寺のAGAの病院へ行ってみたんです。

先生に言われました。「医薬部外品の育毛剤なんか効くか!!!」って。

プロペシアと出会ったのはそこの病院でした。
でもくそ高いんです。
1回の診察料とプロペシア代で2万6千円なり!

ある時、安くインターネットにプロペシア売っていないか探していたらこちらのサイトを見つけました。
こちらのサイトでも紹介している「お薬なび」で早速、プロペシアを購入しました。

3ヶ月分買うと1ヶ月あたり5,040円になります。
なんで、今まで医薬品でもないのに1万円以上のものを買っていたのか、空しくなりました。
3年間で30万以上の出費です。

この値段ならこれからもずっと続けられそうです。

プロペシアの口コミ

プロペシアの口コミ

お薬なびのプロペシアへの口コミです。
こんなにいっぱいの人がプロペシアのことを書いてくれています。
人気が高い薬の表れだと思います。

じょん さん(48歳)
こちらでプロペシアを購入するのは今回で3回目です。 はじめは効くのか半信半疑でしたが、かれこれ4ヶ月ほど服用した結果は思っている以上でした。 通院の手間もなく、決まった時間に1錠飲むだけで髪が生えてくれるので、購入してホントに良かったです。


脱・薄毛 さん(43歳)
薄毛の悩みを吹き飛ばしてくれたのがAGA薬のプロペシアでした。 服用してから間もない時に急に髪の抜ける量が多くなり焦りましたが、初期脱毛といって良い兆候だったらしく安心しました。 少し遅かったのか服用をはじめて4ヶ月ほどで頭皮に数本生え始め、半年ほどで薄くなっていた頭皮が隠れるようになりました。 発毛薬プロペシア以外にも育毛剤のミノキシジルとの併用が良いと書かれていたので、これから取り入れるか検討しています。


ツル田ピカ男 さん(30歳歳)
プロペシアをお薬なびで購入し服用をはじえめてから約3ヶ月。 すげぇ~生えた!!とまでは言えませんが、少しづつ髪の毛が新しく生えてきています。 もっと生えしたいという欲も出てきたので、ミノタブ(ミノキシジルタブレット)もいっしょに購入してAGA治療を続けていきたいと思います。


うすらハゲ さん(41歳)
特にハゲを気にしていませんでしたが、奥さんから治療してみたら?の一言。 カッコイイパパでいたいので、AGA治療に効果があるとされるプロペシアの服用をはじめることに。 服用を続けなきゃいけないのは大変ですが、少しずつ毛が生えてくれるのが嬉しくて続けることができています!


一二三 さん(50歳)
ハゲといえばハゲなんですが、上から見ないとわからない程度の薄毛です。 年相応といえばそれまでですが、やっぱり頭のてっぺんが薄いのは気になっていました。 そこで、再び発毛させることができる飲み薬のプロペシアでAGA治療をはじめました。 いっしょにミノキシジルタブレットも購入したので、育毛効果を上乗せして治療スピードを早めてくれています。 気付けば3ヶ月ほどが経ち、鏡を使って頭頂部を見てみると・・・毎日の薄毛治療が報われた瞬間でした。 少しずつですが毛の量が増えてきているので、この調子で毎日忘れずにプロペシアを使い続けようと思います。